社会復帰を目指して、前向きに歩いていきたい。Kakaのサイトです。

カカのホームページ(WordPress Ver.)

*

震災報道について思うこと。

Category:Mental 東北関東大震災

当たり前のことですが、地震が起こって以来、テレビは震災報道が中心となっています。

地震直後は地震そのものの情報。津波によって家が押し流される映像。安否確認情報。福島原発に関する報道etc…

もちろん、どれも必要不可欠な報道だと思うのですが、見続けて思いました。

「心が折れそう・・・。」

いや、被災地の方々の心労などを思えば、なんてことはないんです。

でも、やっぱり津波の映像や廃墟と化した街の様子、瓦礫の山、不足する物資、避難所に溢れる人・人・人。。。

分かっていても、気持ちが沈んじゃうもんですね・・・。

僕がメンタル持ちなせいもあるかもしれませんが…。

子供向けの番組の再開の必要性なども専門家などからも指摘されていたようですが、見すぎは良くないもんなんですね。

ある程度受け流せる精神が無いと。

これは今回大いに教訓となりました。

もちろん当事者になれば感情も違ってくるだろうし、被災地に必要な情報はどんどん報道されなければならないですが。。。

テレビを震災と関係ないものを視聴する時間を作ったり、視覚や聴覚を意識的にコントロールすることも大切なんだと思いました。

でも間違って欲しくないのは、震災に無関心でいると言うことではありません。

被災地は早く復興して欲しいし、自分たちに出来ることは出来るだけお手伝いさせていただきたいです。

でも、支える側の心の折れるようなことだけは避けないといけないと思います。

そういう思いで、今回の記事を書かせていただきました。

一刻も早い、被災地の復興をお祈りしています。

«   »

※コメントの承認には時間がかかる場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback URL:http://kaka-tenhou.boy.jp/20110325/1669/trackback

Comment FEED